朝日生命 評判 保険

朝日生命の評判・商品解説と詳細ランキング

朝日生命は「誰でも知っている中堅保険会社」的な位置づけですよね。
1888年に帝国生命保険株式会社として始まり、2回の合併の後、1947年に朝日生命保険相互会社に組織と社名を変更しています。

この朝日生命ページでは、評判や生保他社と比較したランキング、保険商品のわかりやすい説明などを書きました。


朝日生命のランキング

朝日生命のランキング

66.6点

 総合第24位/33社


生命保険会社の総合ランキングはこちら



平成30年夏発表のディスクロージャー資料の
平成29年決算によると
ソルベンシー・マージン比率:808.5%
経常収益:652,225百万円→約6,522億円
保険料等収入:384,953百万円→約3,849億円
経常:37,543百万円→約375億円
利益率:約5.76%

売上はほぼ不変です

保険料等収入は、前期約3,837億円→今期約3,849億円なので横ばいと言えそうですね。
中堅とはいえ漢字生保というと凄い売上高があるように思えますが、朝日生命の保険料等収入は33社中23位なので、5項目を比較した総合ランキングもこの順位で落ち着くのが妥当かもしれません。
来期も売上関連が横ばいだとしても、利益額と利益率を上げることができれば総合ランキング20位内に入れるかもしれません。

桜18 ランキングに使った項目の解説

ソルベンシー・
マージン比率
通常予想できないリスクに対する保険金支払い余裕度合いの指標
経常保険料等収入と、その他の売上全部。保険会社全体の売上
保険料等収入保険会社の保険料だけの売上高
経常当期純利益の前に表示される、事業の善し悪しを表すとも言える利益
利益率経常益を経常益で割った数値

朝日生命の評判

保険会社の評判 朝日生命について 癌が発見され、手術するんで...続きを読む   yahoo知恵袋より

 

保険会社の評判 朝日生命保険は、破綻寸前と新聞や雑誌などに...続きを読む   yahoo知恵袋より

 

保険選び 家族が増えたら保障を確認しましょう

お子さん連れでも安心のキッズスペース

家族の安心を叶える、しっかりしたプラン

店舗検索簡単、保険相談は何回でも無料です

保険相談右ほけんの窓口保険相談左

 

 

保険王プラス

保険王プラスには「男性のお客様」と書いてあり
やさしさプラスには「女性のお客様」と書いてあります
目的は多分、それぞれ男性専用の生命保険、女性専用の生命保険ですよと言いたいのだと思います。

自由な組み合わせが出来ます

母子

保険王プラスは、保障ユニットと呼ばれる、大きく分けて六種類、細かく分類すると14種類の保険から必要なものを自由に組み合わせることで、自分だけの保障が完成するという、生命保険の理想を追求した商品といえそうです。

そういえば日本生命の「ニッセイ みらいのカタチ」も、12種類の保険から自由選択・組み合わせが出来る商品ですよね。
古くからディー・アイ・ワイ生命(現:ネオファースト生命)が「1年組み立て保険」という名称で自由選択・組み合わせ保険商品を展開していますが、大まかに、1年組み立て保険にも似ているような気がします。

保険王プラスのユニット

保険王プラスの保険ユニットを大きく分けると
介護保障:四種類 死亡保障:五種類 所得保障:一種類 医療保障:三種類 積立保険:一種類
こんな感じです。

ユニットを全部書いてみると

介護

介護保障
・介護終身年金保険 ・介護一時金保険 ・認知症介護終身年金保険 ・認知症介護一時金保険
死亡保障
・特定生活障害年金保険 ・普通定期保険 ・長期生活保障保険 ・新長期生活保障保険 ・普通終身保険(低解約返戻金型)
所得保障 → 就業不能に備える保険
・所得保障保険
医療保障
・医療保険 ・生活習慣病保険 ・がん保険
積立保険
・積立保険

保険王プラスのユニットと世相

管理人の考えすぎかもしれませんが、保険ユニット一覧の一番上に介護保険が五種類並んでいるのが、世相を反映していますねぇ。
管理人も少し若い頃に介護に少し関わったことがあるのですが、認知症になり理性が飛んでほぼ本能だけになってしまう男性などは手に負えないんですよねぇ。
もし自分が要介護状態になったらすぐに介護施設に移れるよう、今から準備しておきたくなります。

死亡保険は年金払いが多い

話を保険王プラスの保険ユニットに戻して
五つの死亡保険のうち、特定生活障害年金保険 長期生活保障保険 新長期生活保障保険 の三種類が保険金年金払い方式です。

保険金の年金払いというのは、一定額の保険金を複数回分割払いすることで
例えば月額保険金○○万円を、被保険者が60歳相当になる年まで毎月払いますよ的な、他社によくある収入保障保険のようなものですね。

長期生活保障保険と新長期生活保障保険の違いは、「長期」があらかじめ定められた期間の年金受け取りで、「新長期」があらかじめ定められた「年齢まで」の年金受け取りです。

保障の変更可能!

14種類もの保険ユニットがありますが、若い内は介護保険なんて考えないですよね。
ということで、万が一後の家族の生活費を考えて死亡保障から普通終身保険と長期生活保障保険を選んで、大きな病気などに備えて医療保険を選択したとします。

ですが歳を取って子供が自立する頃には長期生活保障保険が不要になり、介護保障が必要になるかもしれません。
そんなときは、例えば長期生活保障保険を廃止して、新たに介護終身年金保険と介護一時金保険を付加することも可能です。つまり、保険ユニットを見直すことができるのです。保障の変更が出来ることはかなり有用ですね。

他社商品と比較するなら

好きな保障を選べて組み立てられる保険は、大手保険会社が続々と主力商品にしています。
日本生命の「みらいのカタチ」は選べる保障が12種類なので比較しやすいかもしれません。
第一生命「ジャスト」は17種類。
太陽生命「保険組曲BEST」は22種類。
明治安田生命「ベストスタイル」は23種類。
富国生命「未来のとびら」は20種類です。


保険選び マズイ!保険が高い!保険を変えたい!

ほけんの窓口で無料相談してみましょう

暮らしを圧迫しない、あなただけのプラン

予約は簡単!無理な勧誘はありません

もちろん、保険相談は何度でも無料です

保険相談右ほけんの窓口保険相談左


やさしさプラス

保険王プラスが男性専用なら「やさしさプラス」は女性専用の保険?です。
正直、保険王と何が違うのかわかりません。というのも、ユニット一覧を見ると保険王プラスと数も種類も保険の名称も全く同一なのです。

違いがわからない

しかも、朝日生命のウェブサイトからの引用になりますが
保険王プラスは「保障を変えたりプラスすることで、お客様のニーズに一生涯お応えできる保険です。」
やさしさプラスは「保障をプラスしたり変えたりすることで、お客様のニーズに一生涯お応えできる保険です。」
これって内容は同じですよね?

別に保険王プラスとやさしさプラスを別にしなくていいのに、別にした方がわかりにくい気がするけどなぁ。と思うのです。

保険王との違いはコレ?

いろいろ見てみたのですが、多分「やさしさプラス」は
1.女性のための健康相談サービス
2.病後のQOL向上支援
3.女性の自立を支援するための寄付
が保険王と違うところではないかと思います。

凄く嫌な見解ですけど、この三種類のサービスなどが付加されると実質保険料が高くなるんじゃないのかな?と思ってしまいます。

まとめると 保険王プラスのように一つの生命保険で全ての保障を賄えることができ、その内容を自由裁量できる機能がある商品を求めていて、女性専用という安心感が必要な方にはおすすめかもしれません。

保険選び もしかして、保険料高くないですか?

専門家が無料でアドバイスしてくれます

保険の見直しで、ワンランク上の暮らし

ほけんの窓口は何度でも相談無料です

保険相談右ほけんの窓口保険相談左

収入サポート

大まかに言えば就業不能保険の部類でしょう。
この記事を書いている時点で就業保障保険は外資系が二社、日本のネット生保が一社が取り扱っていると思いますが、日本の大手漢字生保(社名が漢字だけの保険会社)がこのような保険を作るとは思いませんでした。

保険期間は結構自由

収入サポートの保険期間は年齢で選ぶ場合50歳、55歳、60歳、65歳。
期間で選ぶ場合は5年から22年と、幅広い保障期間が選べます。
保険期間の選択は朝日生命の基準があります。
例えば50歳で収入サポートに加入する場合22年の保険期間は無理がありすぎて選べないと思います。

保険金は年金

最近定着してきた収入保障保険の保険金の支払い方法が、比較的少額の保険金を保険の保障期間の終了まで毎月払い続けるという、月額年金払い方式ですが、収入サポートの保険金は年払いの年金方式です。
年金は保険期間が終了するまで続きますが、保険期間中に被保険者が死亡するとその時点で保障は終了します。保険金(年金)の支払いも中断します。
あくまで保険期間中かつ存命中に保険金(年金)が出る保険です。

公的基準が支払い基準

基本的に
「公的介護保険制度の要介護1以上の認定」
「身体障害者手帳の1・2・3級の交付」の
二種類の公的基準が保険金(年金)の支払事由になります。

身体障害の代表例

身体障害状態1級の代表的な例は
両腕が肩から指先まで機能しない
手関節(しゅかんせつ・大まかに手首)以上が無くなる
などです。
2級
両腕の全ての指が無くなる
片方の腕が肩から指先まで機能しない
などです
3級
両腕の親指・人差し指が無くなるか機能しない
片方の指全てが無くなるか機能しない
などです。

要介護一の代表例

まず要介護は要支援1・2よりも重い状態になります。
日常生活はほぼ問題が見られないものの、立ち上がるときや歩行に少し難がある状態で、例えば歩行に杖が必要な状態。排泄や入浴に一部介護が必要。

一般的ではないいも

このように事例を並べてみると、遺された家族のために保険に加入しようとしている世代の大部分や、事務や営業系の職業の方には、今一つわかりにくいかもしれません。

ですが、収入サポートが保障する身体障害状態を考えると、現場作業的な職業の方には必要かもしれません。また、常に多少の危険が伴うような職業の方にも必要な保障と言えそうです。

精神疾患は特約で保障

最近は精神疾患による就業不能状態が取り沙汰されるようになりましたが、収入サポートも特約対応で精神疾患が原因の就労不能を保障しています。
所定のメンタル疾患を治療するための長期入院した場合、その入院が六十日継続するとメンタル疾患給付金という一時金で保障します。

まとめると

今のところ就業不能保険は医療保険ほど数が多くないので比較しやすいと思います。
朝日生命の収入サポートは公的基準が保険の支払事由であること、保険期間がかなり長く取れることが最も特徴的です。要介護よりも障害者手帳の交付状態を身近に感じる方は検討するべきかもしれません。

他社商品と比較するなら

ネット販売特化保険のライフネット生命に「働く人への保険2」があります。
あんしん生命の「家計保障定期保険」は、収入保障保険と就業不能保険を兼ねたような内容です。
アフラックも「給与サポート保険」を出しています。

保険選び 更新はありませんか?値上がりませんか?

万が一があっても家族は大丈夫ですか?

医療やガンの保障は古くないですか?


近くのほけんの窓口で気軽に相談できます

専門家が必要額をシミュレーションして

希望を聞いて約35社から絞り込んでくれます

もちろん、保険の相談だけでもいいんです


お子さんを連れての保険相談も大丈夫

キッズスペースがあるので安心です

無理に保険を勧めることはありません


暮らしを圧迫しない、あなただけのプラン

お店の空き状況は簡単に確認できます

予約は簡単、相談は何回でも無料ですよ

保険相談右ほけんの窓口保険相談左