損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

ひまわり生命は医療保険!的なイメージがありませんか?
実は、「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社」が正式名称です。二十二文字。こういうの好きです。

1981(平成3)年に外資の出資で「アイ・エヌ・エイ生命保険」が設立。その後、安田火災海上と業務提携し、安田火災海上が損保ジャパンになったため、損保ジャパンひまわり生命に改称していました。
2011(平成23)年10月1日に日本興亜生命と合併し、今の名称になりました。

このページは、ひまわり生命のネット上の評判、他社生保比較のランキング、新・健康のお守り、勇気のお守り、リンククロス自分と家族のお守り、についてまとめました。


損保ジャパン日本興亜ひまわり生命のランキング

ソルベンシー・マージン比率:1,507.5%
経常益:約4,951億円
保険料等収入:約4,444億円
経常利益:約265億円
当期利益:約153億円
純利益率:約3.11%
ひまわり生命のディスクロージャー資料より引用

17位-ひまわり生命

得点:136.9点


総合第17位/40社


保険会社40社のランキングはこちら


伸び続けています

前前期20位→前期22位→今期17位と変化しています。今回の大きな伸びは純利益額が大きくなり、それに伴って純利益率も伸びたことです。
さらに言えば経常収益や保険料等収入も減額すること無く伸び続けているので、会社の規模なりの順位より少し上の順位にりました。
ちなみに、保有契約高、金額と経常収益や保険料等収入などは、直近の5事業年度で最高の金額を出しています。

格付けや苦情率など

全ての保険会社で基準が統一されていない項目なども書いておきます。

格付け

格付投資情報センター:AA
スタンダード&プアーズ:A+

苦情率

2018年度苦情件数:6,661件
年度末保有契約数:約4,146,250件
保有契約1件当たりの苦情率:約0.16%

保険会社ランキング項目の解説 ランキングに使った項目の解説

ソルベンシー・
マージン比率
通常予想できないリスクに対する保険金支払い余裕度合いの指標
保険料等収入保険会社の保険料だけの売上高
経常保険料等収入と、その他の売上全部。保険会社全体の売上
経常当期純利益の前に表示される、事業の善し悪しを表すとも言える利益
利益率経常益を経常益で割った数値

ひまわり生命の評判

医療保険、がん保険で質問です。 ひまわり生命の健康のお守りを検討中。特約をどこまで付けるか、ガン保険は何がいいか、ご意見ください。 …続きを読む

yahoo!知恵袋より


それはひまわり生命が出している医療保険「フェミニーヌ」だと思います。フェミニーヌについてはよく知恵袋でも相談があるのですが。真剣に悩んで…続きを読む

yahoo!知恵袋より


がん治療の先進医療を含め、厚生労働省が認定するすべての先進医療の技術料に対応しています。…続きを読む  yahoo!知恵袋より

ひまわり生命の3大疾病時以後保険料免除特約の部分がキュアより免除の範囲が広いと…続きを読む  yahoo!知恵袋より

保険料の相談も保障の充実もお任せ

あなたの希望に沿って選んでくれます

保険の見直しで、ワンランク上の暮らし

FPの保険の相談は何度でも無料

保険コネクト


終身医療保険 新・健康のお守り

CTスキャン

ひまわり生命の「健康のお守り」は、保険料が割安な終身医療保険で、通算2,000万円までの先進医療技術料が保障されています。
先進医療は、健康保険がほとんど効かないので高額な技術料が必要になる、厚生労働大臣が承認した最先端の医療技術になります。
例えば、陽子線治療の技術費が約260万円、重粒子線治療の技術費が約300万円になるそうです。
最先端だけに、施術できる医療施設が日本に数カ所しかないこともあるのですが、その治療効果の高さは定評があります

先進医療は病院を選びますし高額ですが、この技術で末期がんから驚異的な早さで社会復帰したり、普通の病院では対応できない病気が治療できたりということもあるのです。

二つのプランの基本保障

通販・対面ブラン共に基本的な保障は三種類。

入院
1入院60日限度・病気入院1,000日限度、怪我入院通算1,000日限度、入院給付金日額は3,000円から20,000円までの間で1,000円刻みで任意設定できます。

手術
病気・怪我の所定の手術と放射線治療などで、その内容によって入院給付金の5倍・10倍・20倍・40倍の手術給付金の受取ができます。

先進医療
先進医療による療養を受けたときに、先進医療の技術料のみを支払い通算限度額2,000万円まで給付します。

ざっくりこんなところが共通しています。
以下、13種類の特則や特約のうち、主立った物を紹介します。

三大疾病支払日数無制限特則

1.上皮内新生物を含むがん
2.急性心筋梗塞・再発性心筋梗塞
3.くも膜下出血・脳内出血・脳梗塞

これらについての入院で、1入院支払限度日数(60日)を超えた場合、疾病入院給付金が日数無制限で支払われます。

七大生活習慣病追加給付特則

三大疾病支払日数無制限特則の、1.がんについては保障範囲が同じです。
同じく2.急性心筋梗塞・再発性心筋梗塞については保障範囲が広がって「心疾患」
また同じく3.くも膜下出血・脳内出血・脳梗塞についても保障範囲が広がって「脳血管疾患」
その他に
4.糖尿病
5.高血圧性疾患
6.腎疾患
7.肝疾患
について、入1入院支払限度日数が60日型の場合は120日までに有期延長されます。

無事故割引特則

新・健康のお守りに加入後5年間無事故なら以後の保険料が10%安くなります!を、保険料が当初の50%割引になるまで繰り返すことができます。
25年間無事故で通せば50%割引達成です。

5年間無事故というと、5年間一度も新・健康のお守りから給付金を受取っていない事を指しそうですが、5年の間の通算で4日分までの給付金の受取なら無事故扱いです。
よく見ると「5年ごとの期間中に病気とケガのそれぞれで」と書いてあるので、5年の間に病気について通算4日、さらに怪我についても通算4日までの給付なら、次の保険料が安くなります。
契約年齢や保険料払込期間によっては付加できない場合もあります。

年月をかけて保険料を安くできるお得な特則ですが、このサイトで紹介している医療保険でこのような保険料割り引きがあるのは、新・健康のお守りだけです。

医療用特定疾病診断保険料免除特約

上皮内新生物は除外ですが、悪性新生物、急性心筋梗塞、くも膜下出血・脳内出血・脳梗塞でひまわり生命所定の状態になると、以後の保険料支払が免除されますが保障内容はそのまま継続されます。

医療用がん診断給付特約

上皮内新生物を含むがんと診断確定された場合に、契約しているがん診断給付金を一括受取りできます。
がん診断給付金は、入院給付金日額の10倍〜100倍、150倍、200倍から設定可能で、診断確定されれば治療開始前でも受取可能なのが助かります。

2回目以降は2年に1回を限度の受取で、初回と同じく「診断確定したとき」に受取ることができます。
他社の同じような特約は、2回目以後はがん診断確定とがんの入院開始が条件になりますが、新・健康のお守りの場合入院開始については問われていません。

2回目以降の給付については、前回のがん診断給付金支払該当日から2年以内でも給付対象になる細かい条件があります。
また、給付回数について有限回数なのか支払回数無制限なのかわかりませんでした。ご検討の際は保険募集人にご確認願います。

お金があった方がいいです

少々余談ですが、がんの診断確定から手術入院開始までは、緊急性がある場合は診断確定の2〜3日後には入院開始で、それよりも軽度な場合でも2週間後、初期がんなら2ヶ月後になります。
緊急性がある手術の場合既にステージWとか末期がんなので、手術の規模が大きくなります。そんなときにお金の心配があるのと無いのでは精神的な余裕が全く違うでしょう。

医療用女性疾病入院特約

上皮内新生物を含む全てのがん、子宮内膜症、子宮筋腫、習慣流産、流産に終わった妊娠、膀胱炎などの、ひまわり生命が規定する女性特有の病気や女性にも多い病気について入院した場合に、給付されます。
女性疾病入院給付金日額を入院日数分支払ってくれますが、1入院の支払限度日数は主契約の入院給付日額と同じ日数になります。

複数回の入院について

新・健康のお守りは、同じ病気、または医学上重要な関係があると見なされる疾病で2回入院した場合、一回目の退院日と二回目の入院日が180日以内になると、2回の入院を連続した1入院に通算します。

例えばA.脳梗塞で40日入院して退院、その150日後に再度脳梗塞で50日入院すると、この2回の入院を連続した90日の1入院と数えます。
また例えばB.脳梗塞で45日入院して退院、その170日後に狭心症で55日入院しても、二つの病気は関連があるので2回の入院を連続した100日の1入院と数えます。

1入院の給付限度日数を60日にしていた場合、上記Aは90日の入院に対して60日分の支給となり、2回目の50日の入院について20日分だけの支払になります。
また、上記Bの場合は合計100日の入院に対して60日分の支給なので、2回目の55日の入院は15日分のに支給となり、残りの40日分の給付はありません。

ですが、1回目の入院が骨折で2回目の入院が脳梗塞など、明らかに関連が無い原因についての入院は1入院通算はされないと思います。
他社では、二回の入院の原因が全く違っていても二回の入院期間の間隔が180日以内なら1入院通算する医療保険もあります。
これはかなり難しいので、できれば保険募集人にしっかり確認してください。

対面?通販?

通販か対面のどちらかを先に選ぶと言うより他社の医療保険も含めての話になりますが、本気で医療保険を選ぶなら対面販売プランを優先して考えるべきです。
新・健康のお守りは特約がかなり多いので、不必要な保障を選ばないためにも対面でアドバイスを受けながら他社商品との比較をするのが必須でしょう。

ライバルはコレだ!

オリックス生命の「医療保険・新CURE」は必ず比較すべき医療保険でしょう。
あまり知られていませんが
ネオファースト生命の「ネオdeいりょう
メディケア生命の「メディフィットA
もいいかもしれません。

外資ではアフラックの「ちゃんと応える医療保険EVER」でしょうか。

がん保険 勇気のお守り

ひまわり生命の がん保険 勇気のお守り は、大きなお金を治療開始前に受取ることができる、給付のタイミングが良く考えられたがん保険です。

早期受取り可能ながん診断給付金

がん診断給付金は入院給付金日額の100倍を、2年に一回を限度に何度でも受取り可能です。

ひまわり生命HPの がん保険 勇気のお守りページに「がんと診断確定されたら、治療開始前でもがん診断給付金を受け取れます。」と書いてあります。
多くは、がんの確定から入院まで数週間から2ヶ月ほどの日数がありますから、退院時の医療費の支払までに大きなお金が用立てられますよね。

給付金の入金まで最短三週間

がんの手術や入院などの治療ができる大きな病院は、診断書の作成・受け渡しに二週間以上要するところが多いようです。

診断書を受け取って郵送して、実際に保険金が支払われるまで三〜四営業日を要するとして、がんの確定診断から保険金の入金まで最短で三週間ほど必要ではないでしょうか。
退院するときに高額な医療費が必要なのに、退院後三週間以上経ってから給付金が入金されるというのは、ちょっと不安ですよね。

早期に用立てられる心強さ

入院・手術費用を出せるほどの貯金が無いとか、身内から借りることも出来ない場合、本当に大変ですし不安になります。
治療開始前でもがん診断給付金の受け取りが可能で、大きなお金が早期に準備できる安心感は、ガン治療で最も大切なことの一つです。
このような給付方法が、特約ではなく基本保障の範囲で確立されているのは、良くできているがん保険ですよね。

保険期間と保険料支払期間

治療開始前の給付金受取りの話が長くなりましたが、本題に戻しましょう。

保険期間は終身まで保障してくれます。

保険料払込期間は、終身払い=死ぬまで払い続ける。または、60歳までです。

老後も年金から保険料を支払い続けることを考えれば、60歳まで支払って終身まで保険の保障を受け続けることが得策でしょう。
60歳まで払いは、終身払いと比較すると月額保険料は高くなりますが、多くの場合保険料総額は終身払いより安くなります。

入院日額は最高三万円!

勇気のお守りのがん入院給付金日額は、対面販売の場合5,000円から1,000円刻みで30,000円までの細かい設定が可能です。上限三万円は範囲が広いですね。
二年に一度を限度に、日帰り入院から日数無制限で保障します。

最高40倍のがん手術給付金

他社のがん保険の手術給付金やそれに該当しそうな給付金は、一律で入院給付金日額の20倍が一般的に感じます。

勇気のお守りは、手術の種類によって入院給付金日額の10倍、20倍、40倍の手術給付金を回数無制限で受取ることができます。
入院をしないで手術した場合でも給付され、放射線治療や内視鏡による手術の場合、60日に一度の給付限度になります。

往診でも給付可能な給付金

がん外来治療給付金は、通院と往診を保障してくれます。
入院をしない、がん治療の通院も往診だけのがん治療でも給付ができ、がん診断給付金の支払事由発生から1年間・120日分まで支払います。通算支払限度は無制限です。

この1年が終了するときに、手術療法、放射線治療法、化学療法、疼痛緩和療法のいずれかの治療が必要と認められると、さらに1年間延長されます。
ちょっと複雑ですが、この延長理由も良く考えられていますよね。
と、感心していたら
「がん入院給付金がお支払対象となる場合、がん外来治療給付金はお受取りいただけません。」(ひまわり生命のウェブサイトより抜粋)
と書いてありました。

う〜ん・・・通院・往診の給付については今一つ微妙ですね。

ライバルはコレだ!

FWD富士生命の「新がんベスト・ゴールドα」は、基本的にがんになったら最高300万円の一時金が出る!という、勇気のお守りとは真逆かつ豪快な保障です。

オリックス生命の「がん保険Believe[ビリーブ]」は、初回のがんを二種類の給付金で保障します。

アフラックの「生きるためのがん保険Days1も見ておくといいかもしれません。

収入保障保険 じぶんと家族のお守り

「リンククロス じぶんと家族のお守り 」は収入保障保険ですが、七大疾病・メンタル疾患保障や就業不能保険の機能もあるのが特徴です。

ひまわり生命の収入保障保険

じぶんと家族のお守り は対面販売のみ申込が可能です。
収入保障保険ですが保障範囲が広く、最近よく報じられるようになった精神疾患を反映してか「メンタル疾患保障」を付加でき、また、「就労不能保障特約」も付加することができます。

収入保障と就業不能??
ややこしいのが「収入保障」と「就業不能」の区別です。先に簡単に解説しておきます。
●収入保障保険
被保険者(保険を掛けられている人)の死後、保険期間の終わりまで、契約時に決定した月額給付金(年金といいます)が遺族に対して毎月支払われる保険。
 →例えば保険期間60歳・毎月15万円の年金で契約すると、被保険者の死後、被保険者が生存していれば60歳になる年まで、毎月15万円が遺族に支払われます。
 この毎月15万円の年金が「まるで毎月のお給料のように」となるので、「収入保障保険」という名前が付いたのだと思います。

●就業不能保険
被保険者が、1.生きている。2.保険会社が規定する「働けない状態」になる。ことで、給付金(年金)が支払われます。
被保険者が死亡すると保険契約が消えるので、年金受取期間中であっても被保険者が死亡すると給付金の支払いは停止します。
また、健康状態が回復し「働ける状態」になった場合は保険契約は消滅しませんが、支払期間中の年金は中断されます。

保険「料」が減っていきます

話をじぶんと家族のお守りに戻して、保険料支払方法は
●保険期間終了まで保険料一定額の平準払い
●保険料が減っていく逓減払い
があり、逓減払いの場合保険料は5年ごとに5%相当額ずつ減少(逓減)し、保険期間が終了(満了)する直前の5年間は、当初(:契約時から5年間)の保険料の50%相当額になります。

ところで、収入保障保険は、年金支払期間の長さと受取年金総額が比例するという特徴があります。
例えばわかりやすいように
被保険者30歳・保険期間60歳まで
年金月額10万円。
とした場合の、受取年金総額を計算しましょう。

●超運悪く契約の翌日に他界した場合
60歳−30歳(30年)x 12ヶ月x 10万円=3,600万円
●40歳で他界した場合
60歳−40歳(20年)x 12ヶ月x 10万円=2,400万円
●50歳で他界した場合
60歳−50歳(10年)x 12ヶ月x 10万円=1,200万円
こんな感じです。
年月が過ぎるほど受取年金総額が減るのに、保険料がずっと一定というのは納得できない。と言う方には、逓減する保険料は最適ですよね。

合理的な年金と保険料

年金支払(受取)期間が長くなるのは被保険者が早く他界したことであり、子供がまだ小さいのに他界してしまった、と言うことにもなります。
子供が小さいほど、子供が社会人になるまでの生活費や学費を多く必要とするので、収入保障保険の年金受取期間に比例した受取年金総額の変化は、非常に合理的な保障になります。
しかも、同じような保障をするなら定期保険より保険料を抑えられます。
例えば死亡保険金3,600万円の定期保険と、最大受取年金総額3,600万円になるような収入保障保険とでは、かなりの保険料の違いがあります。

保険料割引があります

1年以上の喫煙歴の有無
BMI値(肥満度)18.0超27.0未満
最高血圧140mmHg未満
最定血圧90mmHg未満
これらの期間や数値が範囲内で収まると、三種類の割引のいずれかに該当できる可能性が大きくなります。

保険料が安くなる順に
●非喫煙者健康体 保険料率(最大割引)
●非喫煙者標準体 保険料率
●喫煙者健康体 保険料率
●標準体 保険料率(保険料割引無し)
があります。

他社の喫煙歴の判定期間は2年が多いのですが、判定期間1年は画期的です。
お得な収入保障保険に加入したくて今から禁煙するにしても、2年待つのと1年待つのとでは大きな違いがありますよね。

二種類の保険料払込免除

「七大疾病・就労不能保険料免除特約」を別途付加すると、七大疾病いずれかの罹患または就労不能状態に該当した場合、以後の保険料は免除されて、保障はそのまま続きます。

ここで「就業不能」が出てきました。
ぶんと家族のお守り の就業不能状態は
就業不能1:障害等級1級または2級になり障害基礎年金の受給権が発生したとき
就業不能2:ひまわり生命所定の就労不能状態になったとき
のいずれかです。
こうして書いてみると、先に長々書いた就業不能保険の解説っていらないですよね。ですがせっかく書いたので残しておきます。

ひまわり生命が指定する七大疾病は、1.悪性新生物 2.急性心筋梗塞 3.脳卒中 4.慢性腎不全 5.肝硬変 6.糖尿病 7.高血圧性疾患です。

就業不能状態で年金がもらえます

「無解約返戻金型就労不能保障特約」を別途付加すると、上記就業不能1または2に該当したときに、「就業不能年金」を保険期間満了まで毎月受け取れます。
被保険者が他界して遺族に支払われる年金と同額なのか不明なので、ご検討の際は保険募集人に必ずご確認願います。

メンタル疾患と七大疾病でも年金

「無解約返戻金型メンタル疾患保障付七大疾病保障特約」
●ひまわり生命所定のメンタル疾患(下記1〜5)60日以上継続して入院したとき
●七大疾病により所定状態
になると、生活サポート年金を、2年または5年の特約年金支払満了まで毎月受け取れます。

1.統合失調症・統合失調症型障害および妄想性障害
2.気分(感情)障害
3.神経症障害・ストレス関連障害および身体表現性障害
4.摂食障害
5.非器質性睡眠障害

じぶんと家族のお守りのまとめ

格安保険会社の保険商品は、安さ以外では、大手保険会社の商品には無い単純なわかりやすさも大きな特徴です。
じぶんと家族のお守り は、別途付加できる特約の名前と保障内容がイマイチ複雑に思いました。
ですが(リンククロスは別として)変化する現代の疾病を、うまくカバーするようにできている収入保障保険だと思います。

ライバルはコレだっ

●過去一年以内の喫煙歴、最高血圧、最低血圧、BMIで保険料割引が望める収入保障保険は
メディケア生命のメディフィット収入保障
ネオファースト生命のネオdeしゅうほ

●喫煙歴と血圧上下で保険料割り引きが望める二社
チューリッヒ生命の収入保障保険プレミアム
マニュライフ生命のこだわり収入保障

です。
保険料にこだわらなければ、保障が厚いジブラルタ生命の高度障害療養加算型家族収入保険も一度見ておくと良いでしょう

収入保障保険は、死亡保障を安くすることができるかもしれない、合理的な保険です。
あなたがまだ収入保障保険に加入していないのであれば、一度保険の無料相談などに相談してみるといいでしょう。
加入中の定期保険をある程度削って収入保障保険に加入すれば、どのくらい保険料が浮かせるかなど、シミュレーションしてくれますよ。

リンククロスって?

管理人がよくわからなかったのが、リンククロス(Linkx)だったので、先に解説しておきます。
リンククロスは保険のブランド名ではなく、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の「健康サービスブランド」です。

ひまわり生命は変革します

よく見ると、リンククロスパートナーという各種企業と提携して、会員登録した人の健康活動を応援とか支援するシステム?のようです。

ひまわり生命は保険金を支払うだけでなく、病気にならず健康なまま長生きできるように身近で支援できる存在でありたいので、健康応援企業への変革をするのだそうです。

リンククロスのパートナー企業は

運動/フィットネス・リラクゼーション・健康食品・ヘルスケア機器・禁煙・検査・オーラルケア・家事代行サービス・育児・睡眠・心のケアサービスと、多岐にわたります。

例えば運動/フィットネスなら、Fitbit、スポーツクラブ ルネサンス、カーブス。

健康食品なら、サントリーウエルネスオンライン、森永製菓オンラインショップ、ナイスリムエッセンス ラクトフェリン。
このような企業が名を連ねています。

健康応援企業の具現化です

じぶんと家族のお守りの発売で、健康応援企業の変革を具現化するのだそうです。
商品名にカタカナではっきり「リンククロス」と書いてあるのは、この収入保障保険と先進医療保険だけです。
他の商品は「がん保険 勇気のお守り」とか「終身保険」と書いてあり、リンククロスとは書かれていません。

なんか、健康応援企業というのもわかりにくいので、生命保険会社のままでいいよなぁ。と思うのは管理人だけですかね。

その保障内容と給付金でいいですか?

FPが無料でアドバイスします

あなたの安心を叶える、しっかりしたプラン

もちろん保険の相談は何度でも無料!

保険コネクト